婚活アドバイス

できない自分を責めている限り、永遠に幸せにはなれないだろう。今の自分を認める勇気を持つ者だけが、本当に強い人間になれるのだ。

おはようございます。
サイト訪問有難うございます♪
認定結婚カウンセラー
理想の婚活-りそこん代表の石川です。

どうしたらみんなを喜ばすことが出来るかを毎日考えるようにしなさい。そうすれば憂鬱な気持ちなど吹き飛んでしまいます。反対に自分のことばかり考えていたら、どんどん不幸になってしまいます。

アドラーの名言を列記させて頂きます。

◆自分のことばかり考えてはいないだろうか?奪う人、支配する人、逃げる人、これらの人は幸せになることができないだろう。

◆カッときて自分を見失い怒鳴ったのではない。相手を支配するために、怒りという感情を創り出し利用したのだ。

◆苦しみから抜け出す方法はただひとつ。他者を喜ばせることだ。自分に何ができるかを考え、それを実行すればいい。

◆あなたのために他人がいるわけではない。「〇〇してくれない」という悩みは自分のことしか考えていない何よりの証拠である。

◆人は居場所がないと感じると、精神を病んだり、アルコールに溺れたりする。他者に貢献することで、居場所を確保すればいい。

◆陰口を言われても嫌われても、あなたが気にすることはない。相手があなたをどう感じるか、相手の課題なのだから。

◆ほかの人の自分に対する評価は、その人の個人的な意見であり、自分の評価そのものには、関係しない。

◆他者からの視線を気にして、他者の顔色をうかがいながら生きること。他者の望みをかなえるように生きること。確かに道しるべにはなるかもしれませんが、非常に不自由な生き方です。

◆究極的には、われわれの人生において対人関係以外の問題はないように見える。

◆人の心理は物理学と違う。問題の原因を指摘しても、勇気を奪うだけ。解決法と可能性に集中すべきだ。

◆健全な人は、相手を変えようとせず自分がかわる。不健全な人は、相手を操作し変えようとする。

◆使い続けたライフスタイル(生き方の癖)が支障を来しても、人はそれを変えようとしない。現実を捻じ曲げてでも、自分は正しいと思い込む。

◆信用するのではなく、信頼するのだ。信頼とは裏付けも担保もなく相手を信じること。裏切られる可能性があっても相手を信じるのである。

◆あなたが悩んでいる問題は本当にあなたの問題だろうか。その問題を放置した場合に困るのは誰か、冷静に考えてみることだ。

◆人は正しいことをして注目されないと、ときに「負の注目」を集めようとする。人生を惨めにするような努力はやめるべきだ。

◆判断に迷ったら、より多くの人間に貢献できる方を選べばいい。自分よりも仲間たち、仲間たちより社会全体。この判断基準で大きく間違うことはまずないだろう。

◆重要なことは人が何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかである。

◆誰かが始めなくてはならない。見返りが一切なくても、誰も認めてくれなくても、あなたから始めるのだ。

◆感情は車を動かすガソリンのようなものだ。感情に支配されるのではなく、利用すればいい。

◆どうしたらみんなを喜ばすことが出来るかを毎日考えるようにしなさい。そうすれば憂鬱な気持ちなど吹き飛んでしまいます。反対に自分のことばかり考えていたら、どんどん不幸になってしまいます。

◆自分だけでなく仲間の利益を大切にすること。受け取るよりも多く相手に与えること。それが幸福になる唯一の道だ。

◆できない自分を責めている限り、永遠に幸せにはなれないだろう。今の自分を認める勇気を持つ者だけが、本当に強い人間になれるのだ。

◆生まれ変わる必要はない。感情の使い方を変えればいい。

◆自分の不完全さを認め、受け入れなさい。相手の不完全さを認め、許しなさい。

◆幸せの三要素は自分自身が好きかどうか、良い人間関係を持っているかどうか、そして人や社会に貢献しているかどうか。

◆劣等感を言い訳にして人生から逃げ出す弱虫は多い。しかし、劣等感をバネに偉業を成し遂げた者も数知れない。

◆「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。

◆重要なことは人が何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかである。

◆「暗い」のではなく「優しい」のだ。「のろま」ではなく「ていねい」なのだ。「失敗ばかり」ではなく「たくさんのチャレンジをしている」のだ。

◆他人のことに関心を持たない人間は苦難の道を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑をかけることになる。人間のあらゆる失敗はそういう人たちの間から生まれるのです。

◆人生が困難なのではない。あなたが人生を困難にしているのだ。人生はきわめてシンプルである。

◆敗北を避けるために、ときに人は自ら病気になる。「病気でなければできたのに」と言い訳して、安全地帯に逃げ込み、楽をするのだ。

◆遺伝もトラウマも、あなたを支配してはいない。どんな過去であれ、未来はいまここにいるあなたがつくるのだ。

◆楽観的でありなさい。過去を悔やむのではなく、未来を不安視するのでもなくいま現在だけを見なさい。

◆未来は自分で決めて行ける。目的の持ち方で未来は変えられる。過去の解釈の仕方で今は変えられる。
◆人は失敗を通じてしか学ばない。

◆甘やかすと相手の勇気を奪ってしまう。手助けしたり、チヤホヤしたりするのではなく、独り立ちの練習をさせなさい。

◆人間は、自分の人生を描く画家である。あなたをつくったのはあなた自身。これからの人生を決めるのもあなただ。

◆強く見せる努力は止めて、強くなる努力をすべきだ。

幸せになる勇気と嫌われる勇気

◆子供は感情でしか大人を支配できない。大人になってからも感情を使って人を動かそうとするのは、幼稚である。

◆叱ると一時的には効果がある。しかし、本質的な解決にはならない。むしろ相手は活力を奪われ、ますますいうことを聞かなくなるだろう。

◆人の育て方に迷ったときは、自分に質問するといい。「この体験を通じて、相手は何を学ぶだろうか?」と。そうすれば、必ず答えが見つかるだろう。

◆叱られたり、ほめられたりして育った人は、叱られたり、ほめられたりしないと行動しなくなる。そして、評価してくれない相手を敵だと思うようになるのだ。

◆「よくできたね」とほめるのではない。「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えるのだ。感謝される喜びを体験すれば、自ら進んで貢献を繰り返すだろう。

◆誰とも競争することなく、ただ前を向いて歩いていけばいいのです。もちろん、他者と自分を比較する必要もありません。

◆できない自分を責めている限り、永遠に幸せにはなれないだろう。今の自分を認める勇気を持つ者だけが、本当に強い人間になれるのだ

◆自分と違う意見を述べる人はあなたを批判したいのではない。違いは当然であり、だからこそ意味がある

◆世話好きな人は、単に優しい人なのではない。相手を自分に依存させ、自分が重要な人物であることを実感したいのだ

◆あなたが不幸なのは、過去や環境のせいではありません。ましてや能力が足りないのでもない。あなたには、ただ“勇気”が足りない。いうなれば「幸せになる勇気」が足りていないのです。

いかがでしたか?

婚活迷走中の方は、グサッ!とくる内容が多いと思いますが、受け入れる事ができれば相当変化が起こるかと♪

そう未来は自分で創る事ができるから…。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

イベントリスト

  • イベント無し

イベント日程

4月 2024
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
« 3月   5月 »

2022年7月度入会表彰

日本結婚相談所連盟加盟店

最近の記事

  1. 2024年の個人目標-其の壱!神社仏閣1,000社巡り|430社達成

  2. 泉房穂さんの講演は熱量が半端ない件!政権交代はありえるか?

  3. 茨城県ひたちなか市の婚活結婚相談所-婚活パーティ|理想の婚活-水戸ひたちなか婚活サロン

お勧めデートスポット

  1. 法多山尊永寺「ごりやくカフェランチ」のテイクアウトが美味し過ぎて胃も心も大満足の件

  2. 縁結び地蔵と七福神と蓬莱橋|島田市のお勧め婚活デートスポット

  3. 恋して!宇宙少年CAFE|新城市のお勧めデートスポット

婚活アドバイス

  1. 望んでいない結果も全て招いているのは自分

  2. 静岡で婚活中の独身女性が理想の結婚相手に求める条件|一般的な「普通の男の条件」がツイッターで炎上している件

  3. 曖昧が許せる?許せない?

サロン案内

  1. 理想の婚活-東京世田谷婚活サロン|世田谷区の婚活結婚相談所

  2. 入会金無料!袋井市の婚活結婚相談所-婚活パーティ|理想の婚活-袋井磐田婚活サロン

  3. 浜松市中央区の婚活結婚相談所-婚活パーティ|理想の婚活-浜松初生婚活サロン

カテゴリー

資料ダウンロード

訪問者数

  • 83
  • 35
  • 122
  • 64
  • 259,751
  • 111,700